「ソロモンの偽証 前篇」

懸賞 2015年 01月 20日 懸賞

すでに今年に入って11本目の映画鑑賞。

「ソロモンの偽証」。 主人公であり役名も芸名もおなじ藤野涼子。
役名でデビューというのは、すごすぎますが、
優等生を優等生らしく演技するのは、吉永小百合風デビュー?
すでに女優さんらしい顔で、びっくりさせられます。すばらしい。
ほかにも松子ちゃん役の冨田望生さん、明るい演技が素晴らしい。

でもなんかみんな演技がうますぎる。
完成された大人の映画なかんじがするのでした。
練習しすぎじゃないかな?(笑)

そんななか、石井杏奈のニキビメイクが多すぎて、ちょっとやりすぎ?
あと市川美和子が怖かった(笑)

もちろんストーリーはとても面白く、早く後篇がみたいと思わせてくれます!
[PR]

by keme10 | 2015-01-20 22:49 | 映画

<< 宮の渡しへ   12月に作った刺繍たち >>