「イン・カントリー」試写

懸賞 2008年 02月 04日 懸賞

1月12本目の映画は「イン・カントリー」だった。
コーエン兄弟監督のテキサスを舞台にした、漁夫の利で得た金をもって逃げる男ルウェリン(ジョシュ・ブローリン)と、追跡するおっとりターミネーター風、殺すことが好きなアントン(ハピエル・バルデム)。
そしてルウェリンの命が危ないけど、自分は無茶をしたくない保安官、エド(トミー・リー・ジョーンズ)。
男たちのテキサス訛りの一方で、
妻が呼ぶ、「ルウェリン?」という名前が、きいててかわいい響きなんだな~。

設定や緊迫した状況なのに、どっかゆるさを残すのは「ファーゴ」と似てました。
それにしても1月は「ダージリン急行」といい、荒野の映像をよく見てるなあ。

といいつつもう2月。今日はこれから「フィクサー」を見に行きます!
[PR]

by keme10 | 2008-02-04 11:23 | 映画

<< 「フィクサー」試写   映画「ペネロピ」 >>