メイジーの瞳メモ ネタバレあり

懸賞 2013年 12月 19日 懸賞

メイジー目線がよかった。

親の勝手がすぎるね。でもお金持ちだからなあ。
新しい部屋にはおもちゃがいっぱい。プレゼントにおおきすぎる馬のぬいぐるみとか平気で買ってくる感覚。

でも子供の面倒をみきれない親って、現実に多いのかもしれない・・。
仕事も忙しいしね。わかる気がする・・。

でもメイジーのうつろな表情とか、へんに大人びた憂いのある顔がせつない。
余計なことは言わず、親にあわせてるとこととか、痛々しい。

ファッションはすばらしい!
あとジュリアン・ムーアの演技がすばらしい!

「FIRE byルブタン」は星1個。
多田の記録映画。3Dの意味すらない。
ダンスも、中途半端にすぎる。
靴も目立ってないし。
[PR]

# by keme10 | 2013-12-19 16:47 | 映画

「キックアス ジャスティス・フォーエバー」メモ

懸賞 2013年 11月 28日 懸賞

英語は強烈に下品ですが、言葉がわからないので、下品さがつたわらなくて、よかった。

リアルな人がマスクかぶってるだけだから、いちいちアクションが痛そうです。
でもアクションシーンが思ったより多かった。

ヒットガールもかなりやられるし、やりかえすし。
もちろんキックアスも血だらけシーンが多い。

お約束の高校のカースト制度もでてくるし、
おなか痛い返しもでてくる。

初デートの相手はサイモン。

マザーロシア、すごい!

キックアスがめちゃ成長して腹筋もすごかった!

ヒットガールの唇をキュっとするのがめちゃかわいい。
化粧はまだ早いね。あんまり似合ってなかった。

衣装がグレードアップしてたなあ。

ジム・キャリーは結構いい人の役だったけど、やるときゃぼかすか殴ってたのが善人なんだか悪人なんだか。

次回に続くのか、これ?エンドロールのあともあります。

最初にヒットガールと組んでやるときに、白い毛皮のコートきて、帽子かぶってショッピングバッグもってゲイのふり、ってリベラーチェのパロディ?
[PR]

# by keme10 | 2013-11-28 21:40 | 映画

映画「小さなおうち」メモ

懸賞 2013年 11月 28日 懸賞

山田洋次監督、松たか子演じる時子、黒木華演じる女中のタキが、息子を看病。
対照的な様子が面白い。

平成のタキは鉛筆をなめなめノートに縦書きで自叙伝をかく。
ノートに残るっていいなあ。パソコンでは味気ない。

昭和11年って、こんなにモダンで華やかで、明るかったんだなあというのが実感。
赤い屋根のモダンなおうちを建てて、るんるん気分の時子。

当時は家電がなかったから、中流サラリーマン宅に女中がいるのがあたりまえ。
むしろ結婚するまでに、料理やしつけなど、いろいろ覚えられるという利点もあったそうだ。

へ~

せっせと掃除しまくるタキがすごいなあ。


平成のタキと、健史。ちいさいアパートなのに、お煎茶セットが立派。
おとそセットもあれば、重箱にごうかおせちまであるのが違和感。

妻夫木君はとんかつをぱくつき、
吉岡君は、おいしそうにおもちをぐい~んと伸ばして食べる。

時子の着物、洋装がすてき。
男装の麗人も

吉岡君はちょっと三丁目の夕日にちかい?

時子の犯した罪と秘密。
そしてタキの犯した罪と秘密。せつないね。

でも一番の罪は、やっぱり戦争だなあ・・・。
南京陥落で、みんなが大喜び。
サッカーで日本が勝ったのとおなじ感覚だったんだろうなあ。
[PR]

# by keme10 | 2013-11-28 21:27 | 映画

5月30日から6月1日のまとめ

懸賞 2011年 06月 01日 懸賞

ついったーだのふぇいすぶっくだの、
使い分けで疲れてしまいました。

やっぱ日記、あるといいね。

いろいろ思い出せる。

30日(月)は、「星守る犬」の著者、村上たかしさんにインタビュー。
すっごくいい人だった!

漫画家って、おもしろい人が多いけど、この方も楽しい。
締切終わって、ハイになってるって言ってたけど、そうなのかな?

この日、初めてデータで原稿送ったそうです。
それまでは手書きで郵送だったんだって。
今って、どっちが多いんでしょうね?



給湯の修理も完了して、
夜は星野源、細野晴臣、リトル・クリーチャーズのライブ。
源ちゃん、いい声してるねえ。

細野さんのバックに、なんと鈴木茂と高田連のギター!
びっくりした!!!
細野さんのライブは、ほんと大人でかっこいい。

30歳の源ちゃんが、ひよっこに見えるのであった。


昨日31日は「デンデラ」試写。
名女優さんたちの老女役、まさに怪演で、
雪の中、ほんとに頑張ってるんだけど、
熊のVFXがしょぼくて、魅力半減。
さらにエンディングも、これでいいんだろうか?

女優さんあれだけ使って、もったいないわ~
なんかSABU監督の「蟹工船」思い出した。
惜しいってかんじ?


食洗機は、金曜日夕方に取り付けとなった。
仕事のやりくり、どうしよう・・。


今日はサッカーみてたけど、不完全燃焼だ・・。

仕事終わらないが、今日はやめた・・。
明日がんばろう・・

庭の雑草がボーボー。
根っこから抜かないといけないのがつらいが、
そもそも雨でできない・・。

体重も、雨なので動きが鈍く、減らない・・。
[PR]

# by keme10 | 2011-06-01 22:53 | 雑感

まのやさん

懸賞 2010年 06月 28日 懸賞

そういえば、去年のまのやさんの写真をアップするのを忘れてました。

b0086377_181351100.jpg


まのやさんの入り口。
Cafeになってます。
b0086377_18144425.jpg


応接間から入口をみわたしたところ。すてきね~

b0086377_18152938.jpg


フランスのアンティーク食器や雑貨も販売しています。

b0086377_18164321.jpg


本にも登場した電話室のあとです。
b0086377_18172728.jpg


カフェもありますよ!

裏にはフレンチ創作料理のレストランもあります。
b0086377_18181562.jpg


隣は津島神社なのですぐわかります。

b0086377_18191438.jpg


縁側でもお茶したいかんじですよ!
[PR]

# by keme10 | 2010-06-28 18:20 | クロスステッチ

洋ナシの焼きプディングと映画三昧

懸賞 2009年 11月 11日 懸賞

b0086377_1185759.jpg

映画「ジュリー&ジュリア」、先日試写で見ました!
いや~、お料理三昧で、ニューヨーク時代の自分を思い出しました。

英語の料理本と格闘していたあのころ。
バターを使いまくりで、レバーパテとか、チキンクリームとか、
感謝祭にはターキーとか、
クリスマスにはエッグノッグとかクランべりー・ジェロとか、いろんなもの作ってたな。
でも映画の主人公の女の子は、30歳前にして、1年がかりで524種類ものレシピ再現というのが、すごいなと思いました!

今はバターが怖くて、和食ばっか(苦笑)
一緒にみていた人に「和食のほうがいいから、全然ぴんとこない」といわれて、
やはり日本人の感覚にはちょっとあわないのかなとも思いました。

料理もそうですが、欧米人にとって、デザートも家庭の味。
日本みたいにケーキ屋さんがたくさんないからね~。

ということで、ジュリアに習って洋梨の焼きプディング、作ってみました。
超簡単です。

梨を切って並べて、
小麦粉とタマゴと生クリームと砂糖と牛乳をまぜたのを流し込んで
オープントースターで10分焼いただけ。
ちょっとバニラとお酒も入れました。
アツアツでも冷たくしてもおいしい・・・
林檎でもなんでもできます。
庭で紅葉と一緒にお茶です。
b0086377_1193698.jpg


あとは、映画「かいじゅうたちのいるところ」をみました。
きぐるみのもじゃもじゃ毛の動物なんだけど、顔だけすっごい表情豊かなのが、たまらん!
マックス君、かわいい!
せつないかんじがまたたまらんです。

マイケルの「THIS IS IT」もすばらしかったです。
リハーサルなのが、またよいのです!
50歳にもなって、あんなにのびやかに踊れて歌えるなんて、
すごいです。
身体がかろやかで実に健康的。
なんで死んじゃったんだろう?

ライブ、みたかったな~
[PR]

# by keme10 | 2009-11-11 11:09 | 料理

屋久島行ってきました♪

懸賞 2009年 08月 19日 懸賞

16日から、屋久島に2泊3日で行ってきたよ!

b0086377_9182217.jpg


鹿児島まで飛行機。鹿児島の黎明館を見学後、
お昼は、元鹿児島県庁だったという石造りの立派な洋館の2階にある「華連Jr.」で「
黒豚しゃぶしゃぶ鍋&麺」1300円をいただきました。

安い、うまい、野菜も肉もたっぷりで、鍋だけでもおなかいっぱいなのに、
シメのラーメンは豚骨風スープもついてるし、
ご飯とおしんこ、食後のコーヒーまでついている!
これで1300円はお値打ちです。
ごはん残しました(すみません)


b0086377_919535.jpg


そしてトッピーで屋久島へ!
全然揺れないのでびっくりです。船のジェット機なんですね。
こういう船があるのもしりませんでした(汗)

屋久島は、海のそばに大きな森、そして高い山があるのが、
なんといっても魅力的!

道から見える景色は広々ではないのですが、
そうはいっても原生林のうねうねが素晴らしい!

b0086377_920986.jpg


お泊りは「いわさきホテル」。
ここの夕方からのレストランの山側の景色は、すばらしいです!
モッチョム岳のきれいなこと!
稜線がすばらしい!

b0086377_9205546.jpg


はい、そして縄文杉にも会ってきました。
朝3時40分起床。
4時15分にホテルを出て、自然博物館に4時45分到着。
5時のシャトルバスに乗って、5時35分に登山口到着。

そして5時40分に登山口からトロッコ道を出発。
トロッコ道2時間。これはゆるやかでいいんですが、
枕木が結構飽きる。
でも鹿がでてきたり、おもしろいです。

b0086377_9212615.jpg


で、そこから急激な登り2時間!

マジかよ~と思いつつ、でもなんだか段々足取りが軽くなるのが不思議!
やっぱり森の力?
真夏なのに涼しいし、あんまり疲れないんです。

途中の大きな杉ごとに休憩したり。

b0086377_9225069.jpg


そうは行ってもだんだん疲れたころに、急激な階段!
先に到着した人が「ヤッタ~」と叫んでいるので、
元気がでます。
9時40分、縄文杉に出会います。
片道4時間か~。
でもそれだけの価値がありそう!
とにかく大きいのだ!

b0086377_9221085.jpg



帰りはひざがちょいつらいけど、やっぱり楽。
2時間降りて、昼食をとって、トロッコ道。
帰りのトロッコ道はつらかった・・・。
雨もふってきたしね。

最後は本当にトロッコがやってきて、
轢かれそうになりました。
山で働く人たち、5人ぐらい乗ってた。
乗せてもらいたかった・・・。

帰りは昼食もとったし、休憩もだいぶしたので、4時間半。
2時半のバスで戻りましたが、
バスをおりたら、ひざが曲がったまま固まってしまい、一瞬歩きづらかった。
足がくがく。
ゆったり露天風呂に入って、ビール飲んで、うまいきびなごたべたら
8時くらいには寝ちゃいました。



最終日は和田浜で海水浴!
だれもいない真っ白な砂浜、1キロ独り占め!
朝から泳いじゃいました!
岩場にはサカナもいっぱいいて、気持ちよかった!

b0086377_9241236.jpg


西部林道には、たくさんサルや鹿がいて、道路をさえぎってるし、
なんだか日光いろは坂?みたいなところものんびりしてていいね~。

b0086377_925832.jpg


サルと鹿をながめたり、灯台にもよって、
温泉入って、お昼は「屋久どん」で、地魚の南蛮定食。
トビウオのカラアゲも食べたよ!

うとうとしつつ、13時30分のトッピーで、鹿児島へ!
白熊たべて、足マッサージに行って、
空港から帰りました。

う~んなんて充実!
[PR]

# by keme10 | 2009-08-19 15:35 | 旅行

Japon au point de croix

懸賞 2009年 07月 31日 懸賞

私の大好きな「MOTS DOUX AU DE POINT DE CROIX」(詳しくは私のHPのパリ旅行で買ったもののところ見てね)の作者、ANNE SOHIER-FOURNELさんが、
日本をクロスステッチで描いた本を出版しました。

やっとゲットできた!
もう最高です!
b0086377_2133462.jpg

日本人好みの写真に、図案。
かわいい図案が多いアンヌさんならでは!

これは私の欲しかったものです~
ていうか、私が作りたかった(悔しい)


なにせ私の好きなデザイナーさんの作品、しかも日本ですよ。
で、よく見たら、写真とスタイリストは日本人。
そう、実は彼女が旅した風にして、実際の日本の撮影は、日本人がやってたんですね!

だからこれほど私にアピールしてくるんですね。

たとえば!

b0086377_2139172.jpg


三色団子が、なんだか超おしゃれ!

そして

b0086377_2140467.jpg


招き猫が、なんだかめちゃかわいい!

図案のほうも、こんなにあって!
b0086377_21412068.jpg


この並びがたまらん!

ほかにもお鮨やお箸いれや、役に立つものとか、いろいろいっぱい!

で、撮影場所が、愛知県の津島市!これも近所で感動です。
アンヌさんが来たのではなさそうですが。
TOI TOIまのわ というお店で、ここの方がパリ在住。
いろいろつながりがあるのね~
刺繍はしないようで、たまたまパリの出版社が、フォトグラファーの毛利洋子さんに引き合わせたようです。
それでも、感動です。

いや、今年一番の買いでした、この本。
15ユーロだよ!
日本で買うと3200円(マガジンマート)

ちなみに毛利さんのインタビューはこちら

http://www.newsdigest.fr/newsfr/content/view/3253/83/
[PR]

# by keme10 | 2009-07-31 21:46 | クロスステッチ

屋外プール

懸賞 2009年 07月 27日 懸賞

屋外にある公営プールが次々と閉鎖、
取り壊されているんだって。

子供たちの夏休みの遊び方が変化し、
日焼けも体によくないといわれ、
どんどん入場者数が減ってるんだそうだ。

私は屋外のプールサイドが大好き!
なんか、南の島にいったような気がしないですか?
日本の屋外プールは海外と比べても水がきれいだし、
水が太陽にキラキラする様子がたまらなくいい。

飛び込みも大好きだし、
泳いだらプールの底に光の網目模様がみえるのも好き。
デビッド・ホックニーの絵のよう・・・。

これからはリゾートホテルのプールサイド生活になっちゃうのかな?
それはそれで、トロピカルドリンク飲んだり、バーベキューでいいんですけど。

安い値段で、昼下がり、ちょっと外で泳ぐっていうのもいいもんですけどね~。

アメリカなんかプールつき一軒家が当たり前。
それができないから、公営プールだったのに、
ジムの屋内プールしかないなんて、なんかさびしいね~。

小学生は学校のプールがあるけど、大人はどうしたらいいのかな?
[PR]

# by keme10 | 2009-07-27 11:36 | 雑感

ブックカバーのお仕立て

懸賞 2009年 06月 16日 懸賞


b0086377_18103255.jpg

久しぶりにブックカバーを作ってみました。
プリント布だと簡単にできますが、刺繍もするので、両方作ってみましたよ!
文庫本サイズなので、出来上がりは16cm×24cmです。

まずは刺繍をして・・・
b0086377_1855974.jpg


<用意するもの>

b0086377_187548.jpg


表にしたい布(刺繍でもプリントでもOK) 18cm×40cm
裏布(といってもよく見えるので、かわいいのを選ぼう)18cm×25cm
片面接着芯 15.5cm×23.5cm

すべて切った時のサイズです。縫い代込みってこと!

① 裏布の端は1cm折ってミシン。端はほつれたままでいいです。

② 表布の端も1cm折って端ミシン。ロックミシンがいいかも。
b0086377_1875069.jpg


③ 表布を中表に端から7cmずつ折る。(これで幅24cmになります)
  折った上に裏布を中表に重ねる。ふちが5mmほど中側になります。
b0086377_1883257.jpg


④ 上下の端から1cm中側を、それぞれ横に縫う。(筒状になる)


b0086377_1885111.jpg

⑤ 芯を表布の裏側にアイロンで貼る。


⑥ ひっくり返してできあがり!
表はこんなかんじ。
b0086377_1811959.jpg

うらはこんなかんじ。

b0086377_1894752.jpg

[PR]

# by keme10 | 2009-06-16 18:04 | ハンドメイド